長崎くんち江戸町の阿蘭陀船の動画を「YouTube」にUPしてみた

2005年の長崎にて開催された諏訪神社のお祭り「長崎くんち」に奉納された江戸町の阿蘭陀船をDVで撮影してたんですけど撮影しっぱなしで放っておくのもアレなので「YouTube」にUPしてみました。

長崎くんちの奉納踊りの一つ江戸町の阿蘭陀船。かつて出島の入り口に位置した江戸町は、海外貿易の窓口であったことにちなんで阿蘭陀船を模した山車を奉納。マーチのように軽快なお囃子にのせた激しい船回しに「蛸の枕」と呼ばれる町のシンボルマークの旗がはためく。

江戸町阿蘭陀船(ちょっと休憩)

江戸町阿蘭陀船(ちょっと休憩)


ちょっと休憩中の阿蘭陀船を横から激写。

江戸町の阿蘭陀小船(子供用)

江戸町の阿蘭陀小船(子供用)


子ども用の山車もアリ。チューリップがかわいらしいけど軽トラックくらいの重さだそうな。それでも前進後退回転と子ども達だけでしっかりと船回ししてました。

タコノマクラと呼ばれる江戸町のシンボルマーク

タコノマクラと呼ばれる江戸町のシンボルマーク


蛸の枕 「江戸町」の音をアルファベットに変換(jedomachi?)してJ、D、Mを図案化したという謂れのシンボルマーク。江戸町の公園にも描かれている。

江戸町の傘鉾

江戸町の傘鉾


江戸町の傘鉾は、江戸町のシンボルマークと陶器の大皿とポット。裏面の大皿にはオランダ東インド会社のV.O.Cマーク入り。陶器は出島の重要な交易品であった。実に江戸町らしい傘鉾飾り。

【ゲーム貴族内の関連記事】
長崎くんちの龍踊の動画を「YouTube」にUPしてみた
長崎くんち関連の記事

カテゴリー: イベント, ローカル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。