テレビゲームとデジタル科学展(2)

7月17日から10月11日までの間、東京・上野公園の国立科学博物館で開催される『テレビゲームとデジタル科学展』の公式ページが開設された。
詳しい開催内容については、まだ掲載されていないようだが、入場料が100円割引になるクーポンがゲットできるぞ。入場料が一般1300円と高いので、100円でも安くなれば嬉しいところ。
それにしても、なんで国内で行われる展覧会とかはこうも高いのだろうかね。
個人的にこの展覧会では、書籍やNHKのテレビ番組などでしか見たことのない「コンピュータ・スペース」っていうのが見てみたい。
この「コンピュータ・スペース」は、宇宙船が撃ち合う内容で、 マサチューセツ工科大学(MIT)のスティーブ・ラッセルがDEC社のミニコン、PDP-1で、プログラムしたものだとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました