【CM】ファミコン 任天堂 スーパーマリオブラザーズ&スパルタンX


「スーパーマリオブラザーズ」「スパルタンX」のCMです。むか~しあげてたのはreal形式だったから、せっかくなので見返してみちゃったりなんかして。
久しぶりに見てみるとこのCM、ゲームの魅力をシンプルに表現した良作だとおもうのですよ。まず画面に出てくるのは、実際のゲーム画面とカートリッジのみで最近では逆に新鮮!
(カートリッジで思い出したんだけど、昔はカートリッジにもいろいろあって、それはメーカーと任天堂の関係とかいろんな背景があったりするけど、メーカー毎に特徴があったりしてカートリッジ文化というか、ちょっと近頃のディスクとは違った面白味があったよね)
ナレーションにあわせて地上、地下、海、空、そして最後に不安なBGMと炎が印象的な城内とバリエーションに富んだ様々なステージを見せ付けて、コレだけでも当時はとてもワクワクしたものです。画面の中のマリオの動きも素晴らしい。スタートからダッシュして体当たりかとおもわれるほどスレスレでクリボーを踏むとか、左、右とブロックを壊しながらクリボーを倒して真ん中のフラワーをゲットとか、弾を踏んでそのまま動く狭い足場に着地というスリリングな空中戦とか、もう、ディ・モールト(非常に)良い!
後半のスパルタンXも「アチョアチョッ」という声と上段下段の多彩な攻撃を披露してなみいる敵を次々と葬り去りながら、最後にジャンプキックを「ホヤッ!」で決める!これもまた異常に盛り上がるわずか7秒のエクスタシー!!

こういうゲーム画面だけで「面白そう!」って思わせるCMってなんかイイ。

・キノコ 不思議な力はもうゲームの中だけにしましょう
・最後の敵 実はシルビア

【ゲーム貴族チャンネル】

カテゴリー: CM, ゲーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。