ハウステンボス-チューリップ祭り(2)-

ハウステンボスでひときわ目立つ巨大な塔ドムトールンに登った。
htb09.jpg
この塔、オランダはユトレヒト旧市街の教会の鐘楼がモデル。
このハウステンボスのドムトールンは高さ80m。エレベーターですいーっとてっぺんまで登ることが可能。ちなみにオランダにあるホンモノは高さ112m、中には465段の石段があり、てっぺんまで登ることが出来るそうな。


htb06.jpg
せっかくなので、てっぺんから記念撮影。なかなかの見はらし。
左手の黄色い気球はルフティー、地上120mまで上昇する。もちろん乗れます。今回は乗らなかったけど。
htb08.jpg
園内のショップにて、明らかに違和感のある電気ネズミの形をしたシャボン玉発見。早速購入。「MADE IN TAIWAN」 であり、「Nintendo」の文字は無し。まさに、ポケモンならぬパチモン。
記念にチューリップをバックに軽やかにシャボンを吹いてみた。
それを見ていた、家族連れの観光客の子供たち「ピカチュウ、ピカチュウのシャボン玉」と大喜び。が、しかし親たちは、大警戒。喜ぶ子供たちを制して俺に近づけようとしなかったのであった。
htb05.jpg
ハウステンボスに行くなら日帰りは駄目。園内の宿泊施設、或いは近在のホテルに泊まってゆっくりするのが正しいと思う。今回宿泊したのがこのホテルデンハーグ。ハウステンボスの奥の方、大村湾に面した静かな落ち着いたホテル。
htb07.jpg
夜は葉加瀬太郎プロデュースのレーザー光線、花火、音と光のシンフォニー「フォーシーズンズ イン ザ スカイ」を見物。目の前で上がる花火はたまらなく美しく、とても見ごたえアリなのだ。

カテゴリー: イベント パーマリンク

ハウステンボス-チューリップ祭り(2)- への1件のフィードバック

  1. mone のコメント:

    デンハーグに泊られたんですね。羨ましいです!
    場内でも一番奥まった、海と緑に囲まれた場所でステキですよね。
    いつもホテル周辺を散歩するだけですが、一度は泊ってみたいと思っています。
    1階のティールームで気に入りの紅茶を楽しみながら、湾内を眺めつつ、まったりとぼんやりと過ごすのが何よりしあわせです。
    あ~、また行きたくなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。